Skrillとは?

Skrill(スクリル)とは、主にヨーロッパを中心に人気がとても高い電子マネー決済であり、信頼のできる金融サービスです。Skrillは、paysafecard (ペイセイフカード)などでおなじみのpaysafe (ペイセイフ) 社という英国大手によって2011年ごろに「安全で手数料が比較的安い電子マネー決済方法を提供する」という目的のもと設立され、オンラインカジノの入出金など、24時間いつでも決済が可能なサービスを提供しています。

対応可能言語は14種類ととても国際的ですが、残念ながら日本語には対応していません。さらに、Skrillは日本市場から撤退しており、現在日本人が利用することはできません。しかしながらスクリルに代わるオンラインカジノ入出金方法は他にもたくさんあり、paysafe社サービスが利用不可になったからといって、心配する必要はありません。

ecoPayz・Venus Point・iWallet対応オンカジまとめ

# カジノ ボーナス
1
カジノエックス
4/5

¥ 200.000 ボーナス

フリースピン付き

利用規約
25倍
2
Joo Casino
4/5

¥ 130.000 ボーナス

入金3回で最大13万円+フリースピン100回

利用規約
賭け条件50倍、有効期限は入金ボーナス7日間・フリースピンは3日間
3
ユニークカジノ
4/5

$ 300 ボーナス

$300+20フリースピン

利用規約
当サイトから登録後、入金して30倍の出金条件を消化
4
Netbet
4/5

$ 500 ボーナス

100%還元の$500入金ボーナス

利用規約
登録後最低入金額を入金。利用可能対象はNetBetカジノ内のスロットゲームのみ。ボーナスの賭け条件は40倍。有効期限は7日間。
5
ラッキーニッキー
4.5/5

$ 999 ボーナス

選べるキャッシュとフリースピン

利用規約
30倍
6
ギャンボラ
4/5

$ 25 ボーナス

続くリベートでずっとお得!

利用規約
ボーナス賭け条件7倍
7
カジ旅
4.5/5

$ 500 ボーナス

Starburst 100 回フリースピン付き

利用規約
初回入金から4回までの入金に適応。出金条件:ボーナスの19倍。有効期限は60日、フリースピン有効期限は30日。

これらのおすすめオンカジは、とってもお得な入金ボーナスやウェルカムボーナスを提供中!今すぐにでも登録すればカジノで無料プレイも楽しめちゃうので、要チェックです!

Skrillが日本市場から撤退したって本当?

Skrill 日本市場 撤退

2016年9月15日をもって、Skrillは日本でのギャンブルを目的とした全ての入出金など全てのサービスを停止し、2016年10月1日より日本人によるSkrillの利用は完全停止しました。

スクリルを運営する英国大手paysafe 社は、同日に「NETELLER(ネッテラー)」の運営も停止し、Skrill利用者の日本人オンラインカジノプレイヤーなどの間で大変な衝撃が走りました。

Skrillに代わるオススメ電子マネー決済方法!

paysafe社が実質日本市場から撤退した今、オンラインカジノへの入出金はどうしたらいいの?という心配は無用です!以下の3方法はそれぞれメリットが多く、国内からも大人気です。

Skrillの代替決済方法としてビットコインもおすすめ!

Skrill ビットコイン

最近やたらと耳にするうわさの「仮想通貨」ですが、なんとオンラインカジノへの入出金にも利用可能なんです!多くのネットカジノでビットコインを始めとした様々な通貨の取り扱いが始まっており、中には、法定通貨を取り扱わない仮想通貨専用カジノもあるんです!

基本となるビットコインを入出金方法として利用する場合の注意点として、原則ビットコインで出金を希望する場合、ビットコインで入金を行う必要があります。これをご存知ないと、出金ができないケースが多くありますので覚えておきましょう。

ビットコインでの出金を希望の方は、はじめからビットコインのみで入金するか、一度登録アカウントの残高が0になってからビットコインで入出金することをおすすめします。

まとめ

オンラインカジノの入出金方法としてとても便利だったSkrillですが、現在では日本市場から完全に撤退し、がっかりしている方もおられると思います。しかし、Skrill以外にも様々な決済方法が日本人オンカジプレイヤーも利用可能となっています(クレジットカードでの入金、電子マネーでの出金)ので、安心してそちらを是非ご利用ください!カジノ選びには、当ページでまとめたSkrill以外に対応のオンラインカジノランキングも参考にしてくださいね!

よくある質問

Skrill(スクリル)とはオンラインで使える電子マネー決済のことです。以前まではオンラインカジノでもメジャーな入出金方法として多くの方が使用されていましたが、日本市場から撤退し今は利用できません。

Skrillは、日本から撤退したため、日本人が今後利用することはできません。

2016年9月15日以降、Skrillをギャンブル目的に使用することはできなくなり、2016年10月1日に日本市場でのSkrillの利用は完全停止しました。

スクリル は本来出金や入金に使える人気決済方法でしたが、現在は日本国内から利用できません。安カジではスクリルの代わりに使えるオススメ電子マネー決済方法について、当ページで詳しくご紹介しています。

Skrill、NETELLERは、オンラインカジノでは人気決済方法でありながら、日本から撤退することになり、驚いた方も多かったかもしれません。

しかしながら、代わりとなる電子マネー決済方法は次々と誕生しています。さらに、ビットコインなどの仮想通貨は500を超える種類があり、今後とても期待できる決済方法でもあります。

Skrillの登録方法ですが、残念ながら日本から撤退したサービスのため現在新たにアカウント登録を行えません。その代わり、スクリルの代わりに使える電子マネー決済方法と、各入出金方法対応のおすすめカジノを当ページでまとめました。ぜひ参考にしてください!

paysafe 社はスクリルを提供していた大手企業ですが、現在実質的に日本から撤退したといわれています。同じく人気だった「NETELLER」も、ギャンブル目的の使用に国内から利用できなくなっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~vVTVTVTVv~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~