Skip to main content

VISAプリペイド対応のオンラインカジノとは

最近ではどこでもクレジットカードで支払いができるようになりましたが、使いすぎが心配な方や、クレジットカード自体を持ちたくない人もいます。そんな人におすすめなのが、VISAプリペイドカードです。その名の通り、VISAカードの代用になるものを事前にお店で購入するということになるので、クレジットカードのように後払いではなく前払いという形になります。現在は、ライフカードと三井住友銀行が出しています。

VISAプリペイドとは?

VISAプリペイドカード

VISAプリペイドカードは略してVプリカとも呼ばれている電子決済のことを指します。審査や身分証明書なしで使える簡易版前払い形式のクレジットカードのことで、基本的には世界中のネット上にあるVISA加盟店やVISAが使えるオンライン決済で利用できる新決済サービスです。

コンビニでも普通は売っているので、入金したいときに入金したい額だけを入れれば大丈夫。使用する前には「カードの仕様登録」が必要になります。

VISAプリペイドの最小入金額と最大入金限度額って?

カジノ名
最小入金金額
最大入金限度額
サイトへ
ジャックポットシティカジノ
ジャックポットシティ
¥1,500
上限なし
今すぐ登録
ラッキーベイビー
ラッキーベイビー
$20
上限なし
今すぐ登録
ジパング
ジパング
$20
実績による
今すぐ登録

VISAプリペイドのメリットは?

  • 審査不要!
  • 本人確認書類不要!
  • 銀行口座登録不要!
  • 年間費は無料(休眠カード以外。下記参照)
  • コンビニでもインターネットでも購入できる。
  • 限度額が10万円までなので、使いすぎの心配がない。
  • セキュアロックがある。使わない時はロックしておける。

VISAプレペイドのデメリットは?

  • 休眠カード維持費が必要になる場合がある。
  • Vプリカの未利用期間が3ヶ月を超えた場合、休眠カード維持費として、毎月25日にVプリカ残高から125円が引落しさる。
  • 有効期限は、発行日より1年後の月末となる。

  • 限度額を10万円以上保持したい人には向いていない。
  • コンビニでの購入時は、安い額を買うほど手数料が高くつく

VISAプリペイドの取得方法

ライフカードの場合、基本的にはコンビニかネットかで購入することができます。

コンビニで購入するときと、ネットでの購入の最高金額が異なるのでそこだけ注意を!

VISAプリペイドカード

・セブンイレブン、ローソン、ファミマ、サークルK、サンクス、ミニショップでは上記の決められた金額を購入することができます。

・値段が低いもので既に手数料として200円が加算されているので、大きい金額を買ったほうが手数料はお得になります。

VISAプリペイドカード

・デイリー、セイコマートでは上記のカードです。コンビニで購入できる1万円分はこちらにはありません。

VISAプリペイドカード

・インターネットで購入する際は、最大3万円分まで購入可能です。

・手数料はどの金額分を買っても必ず200円がつくので、この場合も大きな金額を購入したほうがお得になります。

安カジがおすすめするトップ🔟

現在安カジどっとこむがオススメするオンライカジノの中で、プリペイドカードが使えるのはジャックポットシティ、ジパングとラッキーベイビーの3社のみになりますが、もし他の支払方法でも大丈夫なのだれば、したの表をご参考ください!

カジノ名
クレカ
ECOpayz
Venus Point
サイト
ワンダリーノロゴワンダリーノ
今すぐ登録
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
今すぐ登録
インターカジノ
インターカジノ
今すぐ登録
チェリーカジノ
チェリーカジノ
今すぐ登録
ウィリアムヒルカジノクラブ
ウィリアムヒルカジノクラブ
今すぐ登録
Royalpandaカジノ
Royal Panda
今すぐ登録
カジ旅-ロゴカジ旅
今すぐ登録
NetBet
NetBet
今すぐ登録
エンパイア777カジノ ロゴ
エンパイア777
今すぐ登録
ジパングカジノ ロゴ
ジパングカジノ
今すぐ登録

VISAプリペイドの安全性と信頼性

セキュリティロック機能

Vプリカを使用しないときは、セキュリティロックをすることができます。そうすれば不正利用にされる心配も要りません。また、セキュリティロックを解除するには、登録した会員専用ページ(Myページ)上でいつでも簡単に設定できます。

セキュリティロックをしておけば、Vプリカの残高を第三者に盗まれない、そして不正な取引被害に遭わないというメリットがあります。オンラインカジノの入金以外でVプリカを使わないときは必ずセキュリティロックを掛けることをおすすめしています。

VISA認証サービス(3-Dセキュア)対応

Vプリカは、今あるプリペイドカードではじめてVISA認証サービス(3-Dセキュア)に対応しています。VISA認証サービス(3-Dセキュア)を利用した「本人認証」が必要なサイトでも、VプリカのMyページのログインIDとパスワードを入力すればVプリカで決済ができます。

時々、普通のクレジットカードで支払いをする際も、本人かどうかの確認をするセキュリティ画面が出てきます。それと同じものです。

メール配信サービス

Vプリカで決済をするたびに、メールで通知するよう設定できます。そうすれば自分の知らない間にカードを使われていないかなど、常にメール通知の有無でチェックができます。

サービスの内容や設定の方法について詳細は公式ホームページに記載があります。

ご利用明細(Web明細)

ご利用明細は、会員専用ページ(Myページ)でいつでも確認することができます。(一部例外あり)使っている本人のみしかチェックできないため、プライバシーも何の支払いをしたかも知られることがないので安心です。

まとめ

以前は有名なベラジョンでもVISAプリペイドカードは使えていたのですが、いつのまにか使えなくなってしまいました。他にもカジノサイトによっては支払い方法が変わることがよくあるので、随時確認が必要になります。

VISAプリペイドカードのいいところは、審査が必要ないことと、基本的に限度額が10万円までしか持てないことだと思われます。オンラインカジノの初心者で、自分の普段使うクレジットカード情報をカジノ運営サイトに渡すのに躊躇っているのであれば、これではじめても悪くないです。

よくある質問

クレジットカード、ビットコイン、iWallet、Venus pointなどがあります。

安カジどっとこむでも、随時オンラインカジノ運営側に変更がないか確認をしておりますが、場合によっては予告無しに変更をする運営者もございます。つきましてはオンラインカジノの運営側に直接お問い合わせくださいませ。

できません。基本的にVISAプリペイドカードはクレジットカードと同じ扱いになります。クレジットカードでも引き出しはできません。