Skip to main content

ecoPayz / エコペイズ対応のオンラインカジノエコペイズロゴ

ecoPayz / エコペイズで入出金ができるオンラインカジノはたくさんあり、もし1つ以上のオンラインカジノでプレイをお考えなのであればこの入金方法がおすすめです。

# カジノ ボーナス
1
ベラジョンカジノ
5/5

$ 1.010 ボーナス

最大100%還元の$1000入金ボーナス+$10入金不要ボーナス

利用規約
$1000初回入金ボーナスは入金最低額$10を入金後アカウントへ即時反映。$10新規登録ボーナスは登録するだけ。有効期限は30日間。登録後3回までの入金対象。ボーナスはキャッシュ(現金)がゼロになってから利用可能。登録ボーナスは$30!登録するだけ!
2
カジノエックス
4/5

¥ 200.000 ボーナス

200フリースピン+200%還元の¥200,000入金ボーナス

利用規約
25倍
3
Casumo
4.5/5

$ 1.000 ボーナス

$1000+300フリースピン

利用規約
出金条件20倍 + 30日の有効期限!
4
LeoVegas
4/5

¥ 170.000 ボーナス

10回フリースピンの入金不要ボーナス+¥170,000の入金ボーナス

利用規約
20倍(入金不要ボーナスは賭け条件なし)
5
カジ旅
4.5/5

$ 500 ボーナス

$500+ Starburst 100フリースピン

利用規約
初回入金から4回までの入金に適応。出金条件:ボーナスの19倍。有効期限は60日、フリースピン有効期限は30日。
6
ラッキーニッキー
4.5/5

$ 999 ボーナス

100%還元の$999入金ボーナスか1998回フリースピン

利用規約
30倍
7
チェリーカジノ
4.5/5

$ 1.500 ボーナス

$1500入金ボーナス

利用規約
最低入金金額20ドル。有効期限:14日間。 ボーナスの出金条件は40倍。1ラウンドでボーナス額の20倍以上の賭けは禁止。
8
Joo Casino
4/5

¥ 55.200 ボーナス

100%還元の¥54,000入金ボーナス + ¥1,200の入金不要ボーナス

利用規約
50倍
9
Videoslots
4/5

€ 200 ボーナス

€200

利用規約
最低入金を行い、60日以内に入金額の35倍をベット。
10
CASINO SECRET
5/5

$ 533 ボーナス

$33入金不要ボーナス+$500入金キャッシュバックボーナス

利用規約
初回入金後にプレイをして負けた場合、入金額の50%のキャッシュバック贈呈!出金条件は一切なし!
11
Slotty Vegas
4/5

¥ 43.000 ボーナス

¥3,000入金不要ボーナス+100%還元の¥40,000入金ボーナス+135フリースピン

利用規約
40倍の賭け条件、有効期限7日間

ecoPayzってなに?

他の電子マネーと同じく、インターネット上で使用できる電子決済サービスのことを指します。元々はオンラインカジノの決済のために作られたものではなかったのですが、日本人には「オンラインカジノとの中間決済」として人気になりました。

歴史を辿ると、エコカード(EcoCard)というプラットフォームは2000年に作られ、e-walletのなかでも長い歴史を持っています。2010年頃から日本人の利用者が増え、2016年から日本語でのサポートも開始しました。

イギリスのUK FCA(Financial Conduct Authority)の下で電子マネー機関、FRN:登録番号900011として規制を受け、登録番号900011という販売資格の認定も受けています。それだけじゃなく、データ保護法199の下英国情報コミッショナー事務局、通常ICOにも登録されているので安心です。

ecoPayzのメリット

エコペイズ♥信頼できる

PSI-Payというイギリスの企業が運営ををしており、販売資格の認定もデータ保護の登録もされているので信頼性が高いといえます。逆に言えば、こういった認定や登録がされていない会社でのサービスを使うことはあまりオススメしません。

♠日本語サポートが強い

2016年から日本語のサポートが始まりました。オンライカジノの日本語対応のみならず、日本人にとって英語ではなく日本語でのサポートをしてもらえるのは本当に嬉しいことろです。

♦多くのオンライカジノで使える

ecoPayzでの入出金ができるオンラインカジノがどんどん増えてきています。以前は「ネッテラー」という決済方法が主流でしたが、それも営業が止まったので、日本人プレイヤーさんたちはほとんどecoPayzに流れていき、オンラインカジノ側もエコペイズを取り入れを増やしてきました。

♣ecoPayzのエコカードを使えば、コンビニATMからでも出金ができる

海外を拠点にする決済になると、出金方法が複雑になります。でもその面倒さを感じさせないのがecoPayzのいいところです。エコカードというカードが発行されるので、それでコンビニのATMからオンライカジノで勝った金額を出金することができるのです。ほんとうにこれは便利。

ecoPayzのデメリット

  • イギリスの会社なので、ポンドかユーロの口座を作った方がお得。つまり、ドル口座と作ると無駄なポンド両替を跨ぐため為替変動などがあり、めんどう。
  • 今現在新規加入を行っていない。
  • 以下の手数料が取られる。
内容 手数料
クレジットカードからの入金 1.69%~2.90%
口座維持 無料(1年間でログインが必要)
口座開設 無料
ATM利用料 出金額の2%+為替手数料
為替手数料 2.99%
国際銀行入金料 0%~7%

ecoPayzの登録方法(*注*現在はできません)

エコペイズ登録エコペイズ登録①はじめにアカウント情報を決めます。

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • パスワード(再度入力)
  • 日本 日本語 日本円を選ぶ

②次に個人情報を入力します

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 携帯電話の番号(+81は日本の国際番号なので、その次は0と取り除きます)

登録自体は数分で簡単に済みます!

ecoPayzで実際に入金してみよう!

では実際にベラジョンを例に、ecoPayzで入金してみましょう。

ecopayz 入金方法

まずはホームページの右上にある「今すぐ入金」をクリック。

ecopayz 入金方法

左に「ecoPayz」を選べび、「続ける」をクリックしてください。ecoPayzのページに飛び、そのまま入金が可能です。

まとめ

エコペイズ 書類

ecoayPzは日本人のオンラインカジノプレイヤーにとってある意味救世主的存在でした。海外への送金だけでなく、手軽にできる決済が魅力でしたが、残念なことに新規加入も止まってしまいました。こんなに日本人の利用者も多いし、我々にとってもお得だし、日本語対応までつくったのにこのまま中止になるなんてちょっと信じられません。

既にアカウントをお持ちの方も、2018年8月6日から使用ができなくなります。風のうわさでは、2018年10月(中止から2ヶ月後)に再開するかも!と言われていますが真相は定かではありません。

よくある質問

エコカードの作成時も含め、必要あります。詳しくは本人確認書類に関してをご参照ください

メールとチャットでサポートが行われています。相手にとって確認事項に時間が掛かりそうな場合はメールですることをオススメします。できるだけ簡潔に、箇条書きでも問題ありません。簡単な質問などであれば、チャットのサポートがおすすめです。

これに関しては何も言えません。以前から、オンラインカジノの為に作られた決算サイトでのカードができては消え、できては消え、というのは確かにありました。iWalletやSTICPAYなど他にカードが発行可能な決算サイトもありますので、そちらもご参照ください。