Skip to main content

オンラインカジノにクレジットカードで入金しよう

クレジットカードは日本・海外で広く利用できる、とても便利な決済方法です。

Visaやマスターカードの2つに大きな違いはなく、国内なら同じようにご利用できます!比べると、アメックスやJCBカードはまだ対応があまり広まっていないようです。

Visaやマスターのクレジットカードなら、海外に拠点を置くオンラインカジノへの直接入金にも対応しており、現金で支払う感覚で、簡単に換金することができます!

また、クレジットカードを入金方法としているオンラインカジノはとてもたくさんあり最も人気のある入金方法なんです!

当ページでは、その中でも特にオススメなオンカジをピックアップ!他にも気になる
・オンラインカジノへの入金のやり方
・クレジットカードの作り方
なども徹底解析していきます!

クレジットカードにある最小・最大入金額って?

クレジットカード対応オンラインカジノ

クレジットカードなどでオンラインカジノに入金する際、最小・最大入金額が設定されていることが多く、金額はサイトによって様々です。

また、入出金時に利用できる「通貨」に関してもオペレーターによって異なります。

例えば、Royal Pandaは日本円での入金に対応していて、入金額も7,500,000万円というとんでもない額まで可能に設定されています。

ウィリアムヒルカジノクラブのように、個人のプレイ実績により入金限度額が異なるカジノも多数存在します!

プレイをすればするほど限度額が上がる可能性は高まりますが、「ギャンブル依存症」への懸念と公平性を保つ目的のため、公式サイトには記述がないことがほとんどです。

実際は入金限度額の引き上げは可能なので、希望される方は、サポートに問い合わせましょう!(中にはアカウント認証後、自動で入金限度額が引き上げられるケースもあります。)

クレジットカードでの入金に対応のおすすめオンカジ!

# オペレーター ボーナス
1
ワンダリーノ
5/5

€ 400 ボーナス

200%還元の$200+30回キャッシュスピン入金ボーナス

利用規約
30倍(キャッシュスピンは賭け条件なし)
2
ベラジョンカジノ
5/5

$ 1.010 ボーナス

最大100%還元の$1000入金ボーナス+$10入金不要ボーナス

利用規約
$1000初回入金ボーナスは入金最低額$10を入金後アカウントへ即時反映。$10新規登録ボーナスは登録するだけ。有効期限は30日間。登録後3回までの入金対象。ボーナスはキャッシュ(現金)がゼロになってから利用可能。登録ボーナスは$30!登録するだけ!
3
インターカジノ
4.5/5

$ 510 ボーナス

$500ウェルカムキャッシュ+$10入金不要ボーナス

利用規約
出金条件なし
4
ウィリアムヒル
4/5

$ 150 ボーナス

$150

利用規約
新規登録プレイヤー対象。最低入金金額10ドル。プロモーション期間中に申請する必要あり。有効期限は7日間。ボーナスの出金条件は40倍。
5
ロイヤルパンダ
4.5/5

¥ 15.000 ボーナス

100%還元の¥15,000入金ボーナス

利用規約
35倍 
6
ジパングカジノ
3.5/5

$ 300 ボーナス

$600

利用規約
ボーナスの出金条件は15倍。除外ゲーム&禁止ゲームあり。1ゲームラウンドでの賭け上限額はボーナスの25%。ボーナスの出金条件は18倍。

基本的にオンカジへのクレジットカードでの入金は即時反映となっていますので、オンラインショッピングをする時と同じような感覚で簡単に入金ができちゃいます!

ベラジョンカジノは日本で人気No.1のカジノで初心者におすすめです。

ジパングカジノに出金条件が最低15倍と低く、クレジットカードなどで入金した後、ボーナスを現金化して出金しやすいと注目が上がっています⤴

【解決案】ベラジョンカジノにクレカ入金できない!

ザ・人気NO.1のベラジョンカジノに登録して、いざクレジットカードで入金しようと思ったら、拒否された!という困ったお便りを頂いたので、安カジ流解決案をまとめました!

① カジノが設定している入金額制限を確認していない
上記で説明した「入金上限額」ですが、これを超える入金をしようとして、拒否されたかもしれません。入金額をチェックしましょう。

② 日本のクレジットカード会社が原因
日本のクレジットカード会社はカジノなどでのオンライン決済を許可していない場合があり、対象枠内なので決済が拒否された可能性があります。別のカードで試してみるのもありです。

③ クレジットカードの限度額を超えている
ご自身のカードの限度額を超えたので、拒否されたかもしれません。使用額を確認してください。

④ クレジットカードを不正利用している
不正利用をしているつもりがなくても、家族やパートナーのクレジットカードでの入金はアカウント登録名と異なるため、取引が拒否されたかもしれません。

⑤ KYC(本人確認)を済ませていない
アカウント登録は完了しても、本人確認書類を提出していないと入金が行えない可能性があります。カジノからメールが届いているかもしれないので、確認しましょう。

お持ちのクレジットカードが使えなかった時の決済方法

お目当てのオンラインカジノで、もしもお持ちのクレジットカードでの入金が上手くいかなくても大丈夫!他にも安全に使える入金方法はたくさんあります。

各ページにメリット・デメリットなどの詳細は説明してあるので、参考にしてくださいね!

クレジットカード専用の決済代行会社とは?

クレジットカードでオンラインカジノに入金する際、決済代行会社を選ぶ必要があります。

主な決済代行会社は以下の通りとなっており、マスターカードをご使用の場合
「icheque Payer」
「Ticket Surf」
を選ぶと入金が成立しやすいです。

一方Visaカードの一般的な決済代行会社は「Epro」で、この3社の中で1番スムーズに入金が行えるので、おすすめです!

クレジットカードで

では実際に、オンラインカジノへのクレジットカードによる入金方法を日本人プレイヤーに大人気のワンダリーノを例にとって、ご説明させていただきます!

まずはお持ちのワンダリーノアカウントへログインしていただき、「入金」というボタンをクリックします。

ワンダリーノ クレカ 入金

「入金」ボタンをクリックしますと以下のように決済方法を選択する画面に自動的に移りますので、VISA/MasterCard(by ViralPay)を選択します。

ワンダリーノ クレカ 入金

その後、入金希望金額を入力し、「続く」をクリックします!※$12が最小入金額です。

クレジットカード ワンダリーノ 入金

最後に、クレジットカード情報を入力し、「Accept」をクリックすれば入金は完了です!

クレジットカード ワンダリーノ 入金

クレジットカード (Visa &マスター)  の作り方・審査とは

クレジットカード 取得方法

クレジットカードを取得するには、法的に定められた年齢であり、日本に居住している必要があります。さらに、口座開設の際、自身の所得を証明する必要もあります。

通常のクレジットカードの申請には、金融機関側が提供する「申請申し込み書」に個人データ・当座預金に関する情報を記入し、支店やコンビニに提出するかメールにて送付します。

カード名義人になるために、
過去に犯罪歴などがある場合、クレジットカード審査を通過するのは難しいの?」
と疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、審査対象情報には、現在までのカード・ローンの利用実績や住所・生年月日などの基本個人情報しか書かれていないので、信用情報に犯罪歴が明記され、それが原因で審査を通過できないことはないようです!

様々なブランドのクレジットカードが日々宣伝されていますが、年会費無料のものや、ポイント還元率が高いプロモーションなど、メリットを見定めて申請することをおすすめします。

有効期限に近づくと、新しいカードへの更新は自動で行われますのでご心配なく。

クレジットカードの安全性と信頼性

クレジットカードの決済システムは、世界で最も受け入れられている信頼できる仕組みの1つで、オンラインでも安全に金銭の取引を行うことができる革新的なサービスです。

中でも、Visaカードの「Visa認証サービス」は、カードをご利用時に暗証番号とセキュリティコードの入力でより安全なインターネット決済をサポートします。

万が一パスワードがハッキングなどにより盗まれて、不正に利用された場合には、「VpassID安心サービス」により、カードを受け取り日より60日間さかのぼって補償してくれます。

VISA認証サービス

マスターカードが提供するセキュリティシステムの中にも、本人認証サービス(MasterCard SecureCode)と呼ばれる決済システムがあります。

オンラインでクレジットカードで支払いをする際に、カードの有効期限・番号のほかに、パスワードを入力することで、初めて決済が完了するセキュリティシステムです。

カードが盗難された場合でも、この本人認証システムにより第三者のカードの不正利用を未然に防止することが可能となり、オンラインカジノへの入金にも安心してご利用いただけます。

これらのサービスは、無料で利用できるのでとってもおすすめです!

Visaカードとマスターカードの物語

Visaカードとマスターカードの物語

1958年に「バンク オブ アメリカ」は、米国の中流階級と中小小売業者をターゲットに、世界で初めて「消費者向けクレジットカード:VISA」を発行しました。

その後、Visaは急速な成長を遂げ、1974年には海外進出を果たし、1975年には「デビットカード」の発行をはじめました。

2007年にはVisa Incが創立され、翌年2008年には、史上最大規模の新規株式公開(IPO)で果たし、ついに上場企業へと変貌を遂げました。

現在Visaは200以上の国と地域にビジネス展開をもち、商品とサービスを提供しています。

もともとUnited California Bankにより作られマスターカードは、電子決済分野において世界で最も普及している25,000を超える金融機関から構成されています。

約600万枚を超えるマスターカードが今世界中で利用されており、超一流の大企業です!

まとめ – クレジットカードでオンカジにらくらく入金!

結論として、クレジットカード(Visa・マスター)は、ほとんどの優良オンラインカジノサイトで受け入れられている、おすすめの支払い方法です。

入金最小金額と入金最大限度額はカジノサイトによって様々ですが、基本的に入金には手数料は発生しません。

Visaおよびマスターカードの決済システムはすでに全世界に広がっており、オンラインカジノへの入金を含む、デジタル決済を適切に実行するセキュリティシステムも完備されています。

よくある質問

クレジットカードは正しく使用すれば、とても安全な決済方法です。

本人認証サービスなどのさまざまなレベルのセキュリティを提供しているので、クレジットカードを利用する際に、メールやSNSの通知を有効にすることをオススメします。

また、安全に使用するためには、クレジットカードをよく理解し、正しく利用することが必要です。毎月の明細書をチェックし、見覚えのない決済履歴があった場合はすぐに金融機関に連絡しましょう。

オンラインカジノへの入金は基本的に即時反映されます!決済代行会社側で何らかのシステム障害が起きた場合は、その他の決済方法で引き続きご入金をお試しください。

電子マネー決済と違い、普段オンラインショッピングなどに使っているクレジットカードで簡単に入金できるのはとても便利ですよね!

クレジットカード決済は、その利便性からオンラインカジノプレイヤーの間で最も人気のある入金方法です。また、入金限度額も他の決済方法より高い場合がほとんどなので、ハイローラーの方にはオススメです!

※自分名義のクレジットカード以外で入金をしてしまうと、利用規約違反になる恐れがあります。注意しましょう!