Skip to main content

オンラインカジノの入金・出金方法のまとめ

オンラインカジノを始める前に知っておくべきことがいくつかあります。その中でも特に大事なのが「入出金方法」。このページでは入出金方法の種類、それぞれのメリットとデメリット、それから各入出金方法でプレイできるオンラインカジノのまとめを紹介します。

想像してみてください。例えばラスベガスのランドカジノに行くとき、あなたはまず「日本円→米ドル」に両替する必要があることに気づきます。日本で両替をした方が得なのか、アメリカに着いてから現地で両替したほうがいいのか、現地で両替をするとしても、空港がいいのか両替所か銀行か、どこで両替したらいいのか調べます。自分にとって一番都合の良い、損をしない両替方法を選ぶのが普通ですよね。それと同じようにオンラインカジノも「外貨通貨への両替」と少しにています。両替をする場所やシステムによって良し悪しがあるわけです。

オンラインカジノには大きく分けて3つの入出金方法があります。

1)クレジットカード:

VISAカード/MasterCard    

VISAプリペード

2)電子マネー:

ecoPayz

VenusPoint

iWallet

Webanq

STICPAY

3)仮想通貨:

ビットコイン

4)その他の決済サービス:

PayPal

5) 現在利用停止の決済方法

Skrill*

ネッテラー*

エントロペイ*

Skrillは、2016年9月15日をもって、日本国内でのギャンブル目的への使用を停止し、2016年10月1日に、日本市場での営業を完全停止しました。

※ネッテラーに関しては、ウォレット(口座)自体はギャンブル目的以外の用途には利用可能ですが、ネッテラーカードは発行自体されておらず、現在のところ利用ができない状況です。

※また、エントロペイに関しては、エントロペイバーチャルビザカードの利用が2018年8月13日以降より完全停止しました。

入出金方法の何が違うの?

オンラインカジノ 支払い方法

クレジットカードと電子マネーと仮想通貨が大きく分けて違うのは、「手数料」「入出金の限度額」「所要時間」によって大きな違いがあります。

・手数料が違う:オンラインカジノ側によっては手数料を取るところと取らないところがあります。そもそもオンラインカジノは今現在では「円」でプレイすることができないので、主流である「ユーロ」や「米ドル」に変えることになるでしょう。支払い方法によっては、①両替の時点で仲介業者に取られる手数料と②オンラインカジノ側が入金や出金の際に取る手数料があります。

・入金と出金の限度額が違う:大金を賭けるつもりが無いのであれば、そこまで気にすることは無い点ですが、オンラインカジノを始めたばかりなのであれば、いきなり数万円を賭けるのではなく、できれば小さい額から賭けて、慣れてからもっと大きな額を賭けたい、という人も多い筈です。オンラインカジノによっては、1日に出勤ができる額を設けているところと設けていないところもあるので、VIPプレイヤーや、実は高額を当ててしまった、というプレイヤーには於いておきたい重点であります。

・所要時間が違うオンラインカジノによっては、プレイヤーが勝った額を出金する際に数日以上を要する運営会社も存在します。これにはいくつか理由があり、出金に長時間を有する運営会社イコールだめな会社とは一概には言えません。例えばマネーロンダリングといい、いわゆる「これは汚れたお金ではないか」という検査や手続きを踏む場合に時間がかかることがあります。

入出金方法の種類をもうちょっと詳しく

オンラインカジノ 入出金

1)クレジットカード:VISAカード MasterCard

クレジットカードでの支払いが一番手数料の面では安く、スピードも速いです。クレジットカードで入金をするというのは、「キャッシング」ではなく「ショッピン扱い」となるため、ポイントも貯まります。わかりやすく言えば、クレジットカードでオンラインカジノ側の「サービスの利用券」や「クーポン券」を買うといえばわかり易いでしょうか。1つのオンラインカジノでしか遊ばないという人にはオススメ。有名なオンラインカジノでは使えますが、使えないカード会社もあるので要確認。基本的に入金時にしか使えません(出金時には使え得ない)。

2)電子マネー:ecoPayz iWallet Venus point Webanq

プリペイド式のデビットカード」と例えればわかり易いかもしれません。あなたが普段使っている「Suica」や「PASMO」と同じく、そこにチャージをすれば支払いが可能という同じ仕組みになっています。1つ以上のオンラインカジノで遊ぶ場合には入出金を1つにまとめることができて便利です。しかしecoPayzは2018年8月4日から日本在住プレイヤーは使えなくなります。

3)仮想通貨:ビットコイン

ビットコインは「手数料がほぼかからない」「スピードが速い」「匿名性が高い」の3つもメリットがあります。そもそもビットコインで支払いなので、日本円をドルやユーロに両替する必要はありません。ビットコインという通貨でビットコインを払ったり貰ったりするだけ。日本にも馴染みのある仮想通貨ですが、これからビットコインという新しい通貨がもっと安定し、オンラインカジノ以外でも使える通貨になることが見込まれます。今のうちから持っていても損はないかも?

安カジどっとこむ、おすすめのオンラインカジノ

安カジどっとこむが自信を持っておすすめできるオンラインカジノがこちら。

オペレーター ボーナス リンク
オススメなワンダリーノ!評判は?イカサマなの? オススメなワンダリーノ!評判は?イカサマなの? €400 カジノへ
オススメなベラジョンカジノ!評判は?イカサマなの? オススメなベラジョンカジノ!評判は?イカサマなの? $1030 カジノへ
オススメなチェリーカジノ!評判は?イカサマなの? オススメなチェリーカジノ!評判は?イカサマなの? $1000 カジノへ
オススメなインターカジノ!評判は?イカサマなの? オススメなインターカジノ!評判は?イカサマなの? $1010 カジノへ
オススメなウィリアムヒル !評判は?イカサマなの? オススメなウィリアムヒル !評判は?イカサマなの? $650 カジノへ
オススメなRoyal Panda!評判は?イカサマなの? オススメなRoyal Panda!評判は?イカサマなの? ¥15,000 カジノへ
オススメのW88!評判は?イカサマなの? オススメのW88!評判は?イカサマなの? 36,000円 カジノへ
オススメなカジ旅!評判は?イカサマなの? オススメなカジ旅!評判は?イカサマなの? $400 カジノへ
オススメなNetBet!評判は?イカサマなの? オススメなNetBet!評判は?イカサマなの? $200 カジノへ

どの入出金方法がオススメなの?

オススメ 入出金方法

自分のお金を動かすときに一番大事なポイントは「信頼性」と「安全性」です。自分の個人情報とお金が丁重に扱われてるか、使われているネットワークのセキュリティは良いか、会社自体信用ができるか、をきちんと理解し、見抜く必要があります。

それでもギャンブルの世界だって十人十色。中には、「手数料は気にしないからとりあえず即時に入出金ができる方法を好む」というプレイヤーもいれば、「出金に時間はかかっても構わないからできるだけ手数料をとられたくない」というプレイヤーも居ます。

一番いい方法は、全ての入出金方法の構造と良し悪しを理解し、どの入出金方法が自分に合っているかを決めることが一番だと考えています。

アカウント認証時・出金に必要な書類

出金 必要書類

カジノや電子マネー運営側によっては「ユーザーアカウントの認証」をする必要がある場合もあります。ランダムに行われたり、運営側が決めた額以上を入出金をするプレイヤーだけを対象にしたり、理由は様々です。多少面倒かもしれませんが、マネーロンダリング(不正資金利用)防止の為の対策です。アカウント認証が必要となった場合でも、きちんと理解し、焦ることのないようにこちらの記事を読んで準備をしておきましょう。スマホのカメラだけで撮影するのではなく、スキャナーアプリを仕様するのが良いでしょう。

基本的に必要となる書類は

①本人確認書類

②住所確認書類

③入金方法の証明(クレジットカードなど)

3つです。場合によっては追加書類が必要となることもありますが、全て取り揃っていれば殆ど場合は問題ありません。

①本人確認書類

顔写真、氏名、生年月日、発行日、有効期限の項目が記載されている書類が必要です。例えば運転免許証(両面)やパスポートの顔写真が載っているページ、外国人登録証明書(両面)、マイナンバー(両面)などが使えます。

②住所確認書類

氏名、現住所が記載されている書類が必要です。例えば住民票や公共料金支払い証明書などです。

③入出金方法の証明

クレジットカードで入金した場合は、同じクレジットカードの両面の写真を撮る必要があります。*表面の下四桁以外の数字は消してください。裏面の*CVVセキュリティコードと、*サイン欄もアプリやペイントなどで塗りつぶしてください

支払いが例えばecoPayzだった場合、登録した「個人設定」の画面のスクショを全てとって送る必要があります。

よくある質問

フィリピンのライセンスを持っているオンラインカジノであれば、米ドルを選ぶことをオススメします。日本円があっても、米ドルを選んでおいた方が手数料が安い場合がほとんどです。 マルタやイギリスのライセンス付きオンラインカジノの場合は、できればドルやユーロがいいでしょう。
特に初めての出金は必ず時間がかかります。オンラインカジノのにより多少の違いはありますが、2日から7日くらいはみておきましょう。出金が遅いから駄目なカジノというわけではありません。 2回目からの出金であれば、1日から3日が平均どころと言っていいでしょう。
スイフトコード/ ビックコード(SWIFT code / BIC codeやIBAN (International Bank Account Numberは、銀行によってはないものもあります。自身の銀行に問い合わせてみるか、銀行名とswift/ IBANなどと検索するとどのように調べるかでてきます。