Skip to main content

ブラックジャック イカサマなしに勝てる?

ブラックジャック (Blackjack)はカジノに詳しくない方も一度は耳にしたことのあるゲームではないでしょうか。

ルールはシンプルで、カードの流れ・ディーラーとの心理戦などの駆け引きもあり、スリルと興奮を味わえます。

また、イカサマなしの必勝法もあり、頭脳戦が大好きな方には大変おすすめです。もちろん攻略方についてはレビューでじっくり説明しますね!

今回はプロがおすすめするブラックジャックを思う存分楽しめるオンラインカジノもリストアップしました。今すぐにでも無料プレイをお試し下さい!!

ブラックジャックを無料でプレイできるカジノはここ!

# オペレーター ボーナス
1
ワンダリーノ
5/5

400 € ボーナス

€400+30回のキャッシュスピン

利用規約
200%入金ボーナス(入金200ユーロまで対象)、キャッシュスピンは賭け条件なし!
2
エンパイアカジノ
3.5/5

77 $ ボーナス

$77

利用規約
新規登録プレイヤー対象。登録後、最低入金額30ドル。初回入金後24時間以内に申請する必要あり。有効期限は初回出金まで。ボーナスの出金条件はライブカジノ、テーブルでは9倍、スロットでは60倍。
3
Netbet
4/5

1.630 $ ボーナス

$1,600+$30

利用規約
登録後最低入金額を入金。利用可能対象はNetBetカジノ内のスロットゲームのみ。ボーナスの賭け条件は40倍。有効期限は7日間。
4
ベラジョンカジノ
5/5

1.010 $ ボーナス

$1000入金ボーナス+$10入金不要ボーナス

利用規約
$1000初回入金ボーナスは入金最低額$10を入金後アカウントへ即時反映。$10新規登録ボーナスは登録するだけ。有効期限は30日間。登録後3回までの入金対象。ボーナスはキャッシュ(現金)がゼロになってから利用可能。登録ボーナスは$30!登録するだけ!
5
インターカジノ
4.5/5

510 $ ボーナス

$500ウェルカムキャッシュ+$10入金不要ボーナス

利用規約
アカウントにキャッシュとして振り込まれるので、ボーナスの出金条件や有効期限などは一切ありません!

ワンダリーノには35のライブカジノブラックジャックルームがあり、その数は業界最高峰とも言えるでしょう、かなりおすすめです!

NetBetと日本人から人気が非常に高いベラジョンカジノブラックジャックゲームは約20種類完備しています。

インターカジノは運営元がベラジョンカジノと同じで、こちらもゲームの豊富さでは負けてない!

エンパイア777には、10室のライブカジノルームのうち6室がブラック・ジャックに対応中です。

これらのオンラインカジノではゲームにデモプレイとして無料でお試しアクセスできます。リアルマネー(現金)プレイ前に試すのも良いですね!

【勝ち方の基本】ブラックジャックのカードの数え方

ブラックジャック 数え方
  • A(エース)は1または11とカウントされる。
  • 2~10までの数はそのままカウントされる。
  • 絵札のJ(11)、Q(12)、K(13)は10としてカウントされる。

ルール用語集「ブラックジャックで21はなぜ強い?」    

ブラックジャック 専門用語

カジノ でブラックジャックをより楽しむためには、専門用語を知ることが1番の近道でしょう!

ここでは厳選した基本的な専門用語をリストアップしましたので、勝ち方を勉強するまでにまずは参考にしてください。

スタンド(Stand)

スタンドとは、現在の手がすでにいい手なので、もうこれ以上カードを引かない、ということ。

例えば、持ち手が19の場合などでスタンドをするといいかもしれません。

スプリット(Sprit)

最初に配られたカードが同数のカードだった場合、「スプリット」することにより、手札を2つにすることができます。

しかしここで注意しないといけないのが、手札を2枚に分けると、必ず初めにベット(賭け)した分と同等の額をそれぞれにベットしなくてはいけません。

例えば、10を2枚もらった場合、スプリットすることはもちろんできますが、合計で20になるようないい手の時にはおすすめできません。

ダブルダウン(Double down)

ダブルダウンをすると「後一回しか引けなくなる」条件と引き換えに、ベット額を2倍にでき手持ちカードの合計が「11」などの時にとても効果的!
というのもドン安カードが来ても21を超えることはないからです。

ダブルダウンは、8〜10の「ハイカード」を期待するときに使いますが、「2」などの弱いカードが来ても、それ以上追加でカードを引くことができません。

インシュランス(Insurance)

ディーラーのアップカード(表向きのカード)が「A(エース)」の時、ディーラーが「10」か「絵柄カード」を持っている=ブラックジャックの可能性があります。

この時にインシュランスをし、ベット額の半額を追加すれば、ブラックジャックだった場合、ベット額の2倍分の勝利金がゲットできます!

サレンダー(Surrender)

サレンダーとは「降参」という意味。プレイヤーがカードが配られた後に、勝ち目がないと判断した場合、サレンダーで降参できるんです。

この場合、ベット額の半分がプレイヤーのもとに戻るルールになっています。

バスト(Bust)

プレイヤーおよびディーラーが持つのカードの合計が22以上にのため、条件で負けが決定してしまうことを「バスト」と呼びます。

自分がバストすると即時に負けが決定し、ディーラーがバストしても賭金は没収されますので、お気をつけください!

プッシュ(Push)

プッシュとは、カジノ ブラックジャックでプレイヤーとディーラーの手持ちカードの合計値が同数となり、引き分けになった場合のことです。

ブラックジャック(Blackjack)

カジノ ブラックジャックでは、最初に配られた2枚のカードの合計が「21」となることをブラックジャックと呼び、ゲームでスコアできる最高得点になります。

ブラックジャックのルールをご説明!コツなんてあるの?

ブラックジャック コツ

ブラックジャック(Blackjack)のルールはとてもシンプル。
手持ちトランプ2枚の状態からスタートし、プレイヤーとディーラーの1対1の勝負です。
手持ちのトランプの合計の数が21に近い方が勝ちとなるカードゲームで、21を超えてしまった場合は無条件に負けが決定します。

ところが、ただ単にカードの合計が「21」になればいいんでしょ?と運を頼りに勝負していると、勝ちはなかなかつかめません。

なぜならブラックジャックは頭脳戦だからです。

ハンド(手)に関しては運も関係しますが、最終的に勝敗を分けるのはコツやテクニックです。

ブラックジャックの勝ち方をマスターするには、ルールはもちろん、以下のコツを味方につけましょう!

コツその1. ディーラーをバストする!

ディーラーが4、5、6のどれかをすでに持っていたとします。
この時プレイヤーが「もう一枚ヒット(引く)してもバストしないソフトハンド」でない場合、ヒットしないのが得策です。

なぜなら、ディーラーをバスト(22以上)させるビッグチャンスだからです!

こんなゲームの場合、プレイヤーは「スプリット」や「ダブルダウン」で、ディーラーがバストした時より多くの配当金を獲得するのが勝ち方のコツ!

コツその2. ハードハンド(大きい数字の手)は、スタンドする!

ハードハンド(手が17やそれ以上)はバストする確率がとても高いので「スタンド」するのが勝つコツ!

ディーラーが10、絵札、Aをもう持っていると、プレイヤーの17はあまり強くありませんが、ヒット・バストで即負けより、スタンドの方が良い選択肢です。

コツその3. 10と6は絶対にスプリットしないで!

10は組み合わせによってはとても良いハンドですが、10がハンドに2枚ある状態では、スプリットせずに合計20としてスタンドした方が無難です。

6はハンドとしては最悪と言っても過言ではないので、6がハンドに2枚ある場合は、スプリットせずに12として始めるのがいいでしょう。

コツその4. Aと8は絶対にスプリットしよう!

Aはとても有効なカードですが、Aが2枚ではただの12でしかありません。

2枚の8は合計16となり、最悪の組み合わせですが、8を2枚に分ければ2枚のハンドが10や絵柄と合わせて18になる確率が高いので、スプリットするのがコツ!

他にも
・3枚以上のカードで21となった場合「ブラックジャックの優先勝ち」
・プレイヤーもディーラーもブラックジャックの場合は、引き分けではなくディーラーの勝ち
・ディーラーは合計17を超えるまで強制的にカードを引かなければならない
などのルールも頭で予習しておきましょう。

一見難しそうなブラックジャックのルールですが、うまく利用すると勝率を飛躍的に上げることができます!

ブラックジャック の必勝法 ♠ ベーシックストラテジー攻略

ブラックジャック 必勝法

ブラックジャックに必勝法なんてあるんでしょうか?
ここでは、勝率を上げるテクニック、その名も「必勝ベーシックストラテジー」を紹介します!

必勝ベーシックストラテジーって?

難しいテクニックかと思われるかもしれませんが「ベーシック」の名の通り、ブラックジャックのルールを最大限に利用して勝率を高めてくれるんです。

ブラックジャックの基本ルールでは、ディーラーが16以下の場合もう一枚カードを引いて、17以上ならスタンド(引かずに勝負)すると決まっています。

もしディーラーのアップカードが「6」だと「10または絵柄」が出ても、ルール上もう一枚カードを引くので、バスト(22以上)する可能性が高くなります。

なので、自分のカードが13や14でも、スタンドし勝利することができます。

どうりでブラックジャックは還元率(ペイアウト)が高いと噂されているわけです!

この他にも、パーレー法と呼ばれるブラックジャックで勝ちが連続して続いている時に非常に役立つ攻略法もあるので要チェックです!!

Blackjack pays 3 to 2の意味とは?

ブラックジャックを実際にプレイしてBlackjack pays 3 to 2」という表記を目にしたことがありますか?

これは、運良くブラックジャックの組み合わせが出た場合、配当が2枚のチップに対して3枚支払われるということを示しています。

つまり簡単に言うと、配当が1.5倍になるということ!

正直1.5倍の配当はそこまで高くはないですが、このタイプのゲームはお得度でいうとなかなかおすすめです!

ちなみに「Blackjack pays 6 to 5は一見数字が大きい分、配当も大きいのでは?と思いがちですが、実は5枚のチップに対し6枚の配当しかありません。

実際の配当率は1.2倍と大分少ないので、このタイプはおすすめできません!

1番お得なのは「Blackjack pays 2 to 1」で配当率はなんと2倍。あまり多くないのが現状なので、見つけたときはマストで挑戦してほしいです!

ブラックジャックでカードカウンティングってできるの?

チート方 カウンティング ブラックジャック

映画ラスベガスをぶっつぶせでお馴染みのカードカウンティングというブラックジャックにおける攻略法をご存知ですか?

カウンティングとは、配られたトランプの数字を ブラック ジャックをプレイ中に正確に記憶し、ルールに沿ってデッキに残るカードを推測して有利なカードを選択する戦略です。

オンラインカジノでも映画のようにカードカウンティングができるの?と疑問に思いますよね。

残念ながらネットカジノのブラックジャックではゲーム毎にシャッフルされてしますので、カードカウンティングは不可能でしょう!残念!

「ぶっつぶす」のはラスベガスだけにしましょう!笑

一方ライブカジノ対応のサイトなら、カ-ドのリセット同時に始めれば、集中力はかなり必要ですが、書き留めるのは不可能でもないかもしれません。

ランドカジノでは違法行為とみられることもあるので、気を付けましょう!

ブラックジャック ゲーム戦略のまとめ

トランプの数字で遊ぶブラックジャックの基本ルールは頭に入りましたか?

映画で描かれるようなイカサマなんかは実際にはなく、簡単に楽しく一攫千金を手に入れるのも夢ではないカジノゲームです。

いろいろな戦略や勝ち方があり、初心者が気軽に始めるのは難しいかもしれませんが、まずは手持ちカードの合計が21に近い方が勝ち」のルールから。

攻略法として、遊ぶコツを紹介したので、まずはオンラインカジノで無料で実際に試してみてください。

ネットのライブカジノや、ビデオゲームで経験を積んだら、本場ラスベガスのランドカジノにいつかチャレンジするのもいいかもしれませんね!

よくある質問

ブラックジャックは手持ちトランプ2枚からスタートし、プレイヤーとディーラーが1対1で対決するゲームですが、勝ち負けは手持ちのトランプの合計の数が21に近いかどうかで決まります。21が最高得点なので、最強のナンバーなんですね!

21を超えてしまった場合は無条件に負けが決定します。

イカサマ行為で大金を手にする!というのは映画の中の話で、実際は違法行為なしで世界中で毎日プレイされている人気カジノゲームです。様々なコツや攻略法があり、当ページでもわかりやすく説明しています。

ブラックジャックのやり方がわからない方も安心してください!
・勝ち方の基本のカードの数え方
・知っておきたい用語
・ルールと勝ち方のコツ
・ベーシックステラトジー攻略
・カードカウンティング

など、ばっちりリサーチしました!これさえ知って入ればブラックジャックのやり方はマスターできたも同然!

ページは詳細を確認してくださいね ♠

あります!

がおすすめ処です。各カジノのおすすめポイントも紹介しました!