Skip to main content

マーチンゲール法とは?名前の由来は?

マーチンゲール法 とは、「カジノゲームのラウンドで負ける毎に前回の賭けた金額の倍の額をかける」というカジノ必勝法のひとつです!「マーチンゲール」という名前の由来は、「マーティギュー」という南フランスに位置する地方出身の人々がマーチンゲール法を昔から好き好んで使用しており、「マーチィギュー」から「マーチンゲール」となったと言われています。しかし、この方法自体を全く知らない人でも、負けた後のラウンドで自然と倍の金額を賭ける人も少なくはないのではないでしょうか?

マーチンゲール法は、論理上今までの負けを一気に取り戻せる素晴らしいカジノ必勝法の一つと言えるでしょう。

マーチンゲール法使用可ゲーム完備のおすすめオンカジ!

マーチンゲール法は、ルーレットバカラなどの的中率1/2(50%)で倍率が2倍以上のゲームにおいて、とても有効な方法とされています!数ある中で特におすすめなマーチンゲール法を実際に使用することのできるオンラインカジノは以下の通りです!

# カジノ ボーナス
1
ベラジョンカジノ
5/5

$ 1.010 ボーナス

最大100%還元の$1000入金ボーナス+$10入金不要ボーナス

利用規約
$1000初回入金ボーナスは入金最低額$10を入金後アカウントへ即時反映。$10新規登録ボーナスは登録するだけ。有効期限は30日間。登録後3回までの入金対象。ボーナスはキャッシュ(現金)がゼロになってから利用可能。登録ボーナスは$30!登録するだけ!
2
ラッキーニッキー
4.5/5

$ 999 ボーナス

100%還元の$999入金ボーナスか1998回フリースピン

利用規約
30倍
3
LeoVegas
4/5

¥ 170.000 ボーナス

10回フリースピンの入金不要ボーナス+¥170,000の入金ボーナス

利用規約
20倍(入金不要ボーナスは賭け条件なし)
4
ギャンボラ
4/5

$ 50 ボーナス

$50までのキャッシュバック

利用規約
賭け条件なし
5
シンプルカジノ
4/5

% 0,50 ボーナス

0.5%

利用規約
出金条件はボーナス額に対して 1 倍、有効期限はボーナス有効日から 60 日
6
カジノシークレット
4/5

$ 470 ボーナス

$470

利用規約
初回入金後にプレイをして勝利しなかった場合に、初回入金額の50%のキャッシュバック贈呈!出金条件の一切なし!
7
カジ旅
4.5/5

$ 500 ボーナス

$500+ Starburst 100フリースピン

利用規約
初回入金から4回までの入金に適応。出金条件:ボーナスの19倍。有効期限は60日、フリースピン有効期限は30日。
8
ワンダリーノ
5/5

€ 400 ボーナス

200%還元の$200+30回キャッシュスピン入金ボーナス

利用規約
30倍(キャッシュスピンは賭け条件なし)
9
ライブカジノハウス
4.5/5

$ 900 ボーナス

$30入金不要ボーナス+90フリースピン

利用規約
30倍
10
Netbet
4/5

$ 1.630 ボーナス

$1,600+$30

利用規約
登録後最低入金額を入金。利用可能対象はNetBetカジノ内のスロットゲームのみ。ボーナスの賭け条件は40倍。有効期限は7日間。
11
10betカジノ
4/5

$ 1.030 ボーナス

$30入金不要ボーナス+$1000入金ボーナス

利用規約
入金不要ボーナスと入金ボーナスの有効期限は15日で、ボーナスの出金条件は20倍です!フリースピンの有効期限は24時間と短いのでご注意を!

マーチンゲール法がより効果を発揮するオンラインカジノってどこ?

ワンダリーノ double ball roulette

【マーチンゲール法がより効果的になるカジノ=テーブルリミットが高いカジノ】ということになります!なぜかって?

なぜならテーブルリミットとは、ベット額(賭け額)の上限と下限を指し、このベット額の範囲を超える賭け金はルール違反となり、オンカジ側では受け付けない決まりとなっています。

例えばワンダリーノでは「Double Ball Roulette」というベット額が$0.28〜$141.752.50というとんでもなく高額な最高ベット額を誇るライブルーレットがあります。ということはお財布と相談して、リスクはもちろんありますが、可能な限り初回のベット額を上げたいだけ上げる事ができます!

マーチンゲール法は、テーブルリミットが高ければ高いほど効果を発揮するということがお分かりいただけたと思います!

またワンダリーノには嬉しい入金不要ボーナスやその他ウェルカムボーナスがたくさんありますので、是非この機会に新規登録してみてはいかがでしょうか?

マーチンゲール法の使い方&手順をご説明!

マーチンゲール法とは?名前の由来は?

上述の通り、マーチンゲール法のやり方はとてもシンプルで、オンラインカジノ初心者の方でも簡単に使いこなすことができますので安心して下さい!

例えば100ドル賭けて負けたら、次のラウンドで200ドルを賭けます。200ドルを賭けて負けた場合は、200ドルの倍の400ドルを再び賭けます。400ドルを賭けた後でもし勝った場合は、次のラウンドでは倍賭けはせずに最初の賭け金額(この例の場合だと100ドル)に戻し、繰り返し続けるだけです!

マーチンゲール法のメリットとデメリット

マーチンゲール法 メリット デメリット

一発逆転の可能性を大いに秘めたマーチンゲール法ですが、もちろんメリットとデメリットが存在します。では、詳しく見ていきましょう!

マーチンゲール法のメリット

  • 連敗する確率がとても低い(0.10%/1000分の1の確率)!
  • 勝率50%のゲームに使用可能!
  • マーチンゲール法のやり方はとてもシンプル!
  • 勝てば一度に損失分を回収できる!

マーチンゲール法のデメリット

  • 連敗が続くとリスクも増える。
  • 膨大な資産が必要。
  • 失敗すると全てを失う諸刃の剣。

マーチンゲール法 注意点をご紹介!

マーチンゲール法を使用する上での注意点がいくつかあるので、ご紹介します!

「マーチンゲール法は理論上は負けない」って本当?

マーチンゲール法 理論上負けない

マーチンゲール法は確かに負け場合に前回のラウンドでの賭け金の倍を賭けるという仕組み上、一回でも勝てば今までの損失分を全て取り返せますよね。しかし残念ながら、オンラインカジノはそんなに甘くないんです。どういうことかと言うと、先程少し触れた「テーブルリミット」が関係してきます。

例えばテーブルリミットが$2,000のルーレットの場合、$100を初期ベット額としてベットしたとします。この場合、単純計算すると、4回連続で負けると次の5回目のラウンドでベット額$1,600を賭けなくてはいけません。そうなると第5ラウンドで負けた場合、今までの損失を取り戻すどころか、今までの賭け金の大半を失うことになりかねません。なぜなら第6ラウンドでは最高でもテーブルリミットである$2000までしか賭けることができないからです。このようにマーチンゲール法は諸刃の剣で、テーブルリミットが存在しないという条件&資金が無限にある場合に「絶対に負けないカジノ必勝法」といえます。

マーチンゲール法により高まるリスクとは?

マーチンゲール法 リスク

お気づきの方もいるかと思いますが、今までの損失を一気に全て取り戻せるマーチンゲール法には多大なる資金が必要になってきます。

確かにマーチンゲール法は、連敗が続けば続くほど利益が高まるシステムになっていますが、もちろんそれと同時に賭け金はどんどん膨らんでいき、それに伴う損失額も加算されていきます。

一見すると聞こえの良いマーチンゲール法ですが、単純に倍賭けしていけばいいということではなく、ご自身の資金の限界も同時に迫ってくるということを常に頭に入れ、楽しめる範囲でのプレーを推奨します!最近ではほとんどのオンラインカジノが「ギャンブル依存症対策」に力を入れていて、その理由はライセンス規定に従わないといけない部分ももちろんありますが、ギャンブル依存症はその当人のみならず、家族や友人、恋人も辛い目に合うことになる場合があるからです。

ギャンブルで失うものは決してお金だけではないということを念頭に置き、等サイトで紹介している安全なおすすめのオンラインカジノで、楽しくカジノゲームをプレイしましょう!

テーブルリミットとは?

マーチンゲール法 テーブルリミット

実は、注意しなければいけない点は資金の限界だけではなく、「テーブルリミット」と呼ばれるラウンドごとに設定された最大ベット額(ベットリミット)にも注意が必要です!

また、テーブルリミットには2種類あり、最低賭け金額(ミニマムベット)と最大賭け限度額(マキシマムベット)の範囲内でプレイをしなければいけません。

例えば、上記の例ではテーブルリミットは$1-2,000ですので、最低賭け金額$1と最大賭け限度額$2,000の範囲内でプレイをしなければいけません。

資金とテーブルリミットへの対策!必勝法!

マーチンゲール法 対策法

上記で述べた通り、マーチンゲール法の最大の弱点は、テーブルリミットと資金に底がある点です。「規制がたくさんあってマーチンゲール法は必勝法じゃないじゃん!」と思いますよね?

しかし、マーチンゲール法をうまく使用するためには、「連敗確率」をあらかじめ%(パーセンテージ)として計算しておくことが必要です!

マーチンゲール法 資金とテーブルリミットへの対策!必勝法!

上記の表は、連敗数と連敗確率をまとめたもので、連敗数が増えれば増えるほど連敗確率は下がっていきます。もちろんですが、勝敗が50:50のゲームならば、1ラウンドごとの勝率は50%ですが、連敗する確率は連敗する回数によって異なります!

プレイしているカジノゲームのテーブルリミットとご自身の資金を考慮し、何敗までなら連敗し続けられるのかをしっかり把握することが規制への最大の対策法であり、マーチンゲール法を上手に使用して稼ぐ方法となります。

まとめ

マーチンゲール法の奥深さをご堪能いただけましたでしょうか?負けたら損失分を取り返そうと倍賭けをするのは人間の、いや、ギャンブラーの生まれ持った性質かもしれませんね!ただし、倍賭けをするだけではなく、テーブルリミットや資金にも目を向ける必要があり、各ゲームごとに戦略を立てることをオススメいたします!マーチンゲール方は、スリルを味わえる必勝法ですので、少し心臓の弱い方にはオススメでいませんが、理論上は最強の必勝法となっているので、是非一度お試し下さい!